わからない、説明できなかった言葉シリーズです。


hand-1106927_640.jpg







プライマリ(primary)とは


プライマリ(primary) (プライマリーともいう)

最初の。第一の。初歩の。初級の。
主要な。基礎的な。などの意味を持つ英単語。

いくつか同じ種類のものがある中で、主に選ばれるもの、
一番最初に選ばれるものなどの意味で使われるようです。







プライマリーのついで用いられる セカンダリ


プライマリの対でよく用いられるのは
「セカンダリ」(secondary)という言葉。

セカンダリは、二番目の、補助的な、などの意見。
では、三番目を意味することばは・・・「ターシャリ」(tertiary)
さらに、四番目を意味することばは、「クォータナリ」(quaternary)

と調べればでてきますが、あまり聞くことはないですね。

一対のプライマリとセカンダリ、
またはプライマリ一つに、セカンダリが複数
といった構成の場合が多いそうな・・・。








最近では、やはり「IT」の発展に伴って、
このような言葉が増えている印象です。

パソコン上で、飛び交う「サーバー」の用語の中に、
プライマリDNSサーバー
セカンダリDNSサーバー
そんな言葉、一度は見たことありませんか?




自分がいつも使っていても説明できないことってないですか?
それを解消するために、頭の整理を常にするために
自ら健忘録を作っていくことにしました。

と言って、かなり久しぶりになりました。

新聞やニュース・本を読むことをしてこなかったなら
(わたしのように・・・(笑))

わかってるようで、わかっていないことは多いです。

今からでも遅くはないということで。。。
カテゴリ
タグ