ニュースのカテゴリ記事一覧

これからの時間を、明るく楽しくかしこく生き抜く、がんばるあなたへ、お得で役立つ情報を集めたブログです。 ジャンルを問わず、気になったことや覚えておきたいこともここを見れば思い出す、そんな内容にも期待してください。 新しいものやお得な情報が好きなので、思いもよらない有料級の情報も手に入るかも・・・。

カテゴリ:ニュース

ビットコイン 国際間の決済に使用された というお話

bitcoin-503581_640.jpg

仮想通貨のお話は、最近耳にしなくなったように思いませんか?

昨年では、出川哲朗さんや成海璃子さんがCMに多く登場し、
DMMでもローザさんがかなり露出していたので、
話題性バッチリだったんですが・・・。

世間的には、いい印象はないのかもしれませんが、
わたしはそれでも情報を追っています。

その理由は、デジタル通貨は未来の通貨として発展する
と思っているからです。

コイツ、イっちゃってるな~。
ホレ、きたきた~ と思われている方がいたら、
遠慮なくスルーして下さいね~。

でも、その動きは、みなさんの知らないところで、
着々と進んでいますよ。



つい二国間の支払いに ビットコインが 使用されました



世界の動きが気になっていましたが、
一つの国に縛られない共通通貨の価値を、
世界的に少しずつ使い始めていることが見て取れます。

パラグアイがビットコインを使用して、
アルゼンチンに 殺虫剤と燻蒸製品を支払った
ということが話題になっています。

この取引は、7100ドルということですが、
ついに分散デジタル通貨で初めて決済されました~。

これは、かなり意味があるニュースですよ~。


アルゼンチン政府は、ビットコインを受け取り、
アルゼンチン企業に支払ったということです。

国家間での通貨のやりとりを、法定通貨以外で決済されるのが、
どれだけ大きな意味を持つのか?

考えるだけでも鳥肌モノです。



デジタル通貨の動きは水面下で活発に


新しい技術というのは、最初はあまり価値がないように見えるもの。

でも、すごく希少性が高いところから、少しずつ一般に向け、
また、現在ではアプリ市場に適したものへと動き始めます。

それを機会に、革新的な製品は、ニッチな市場から抜け出し、
多くの消費者に拡がっていく・・・。

インターネットや携帯電話がそうであったように
ビットコインを始めとするデジタル通貨が、市場にで始めています。


分散型デジタル通貨では、昨年は4000億ドル以上の取引が行われ
さらに現在、アメリカの州政府への税金の支払いとしても受け入れていることをご存知ですか?

そして今、非常に強い経済不安にある、
特に発展途上の国民は、自国の通貨ではなく、
デジタル通貨に変え始めています。

そして今、ビットコインを使っての国際取引が始まりました。


ビットコインはもはや、虚像でも夢でもなく、
怪しいと言ってられない存在になっています。

そこに、早く気づいたほうが良いと思うのは、私だけでしょうか?


一見、1ビットコインという価格を見ると、
とんでもない金額で取引されていると思うようですが、
そこがなんとなく怪しいと思われているところでもあります。
でも、ホントにそう思っているのなら、
かなりの知識不足であると自覚したほうがいいです。

時代は流れています。
その流れに乗らないと、かなり損することになるということに、
早く気づいたほうが良いですよ~。

動き出すのは今からでも遅くはありません。
いち早く気づいて動いたもの勝ちですっ。

カテゴリ
タグ

触りたくなる!Fカップ「美おっぱいコンテスト」仕掛けはピーチジョン

触りたくなる!Fカップ「美おっぱいコンテスト」仕掛けはピーチジョン


触りたくなる!Fカップ「美おっぱいコンテスト」
グランプリは「中岡龍子さん」って誰?


>>微おっぱいコンテストで、入賞した4人




って、誰もが思っただろうし、
そもそも「美おっぱいコンテスト」の
存在すら知らなかったですね。


「おっぱいに格式のある賞を与えるべく開催された」
とあるんですが、コンテストに出たのが
本当に美乳を自負する方々なのか・・・?


日本国中を探しても、
いろんなおっぱいはあるだろうし、

メディアに登場する人たちでさえ、
すごくきれいなおっぱいの持ち主は
いろいろいますよね。


でも、これだけの場に出てこようという人
少ないかな?



でも、パット見たときにわからなかった
右側の人。

>>この人ですっ

これ、マギーだったんですね。

パッと見、どこの国のお方?と思っちゃいました。

ペヤング 激辛の再開? 焼きそば食べたい・・

ペヤングの激辛はいつ再開? 

焼きそば食べたい・・ペヤングの再開のニュースを見て
ハッと思いました。

あのソースの匂いは、少々食欲がなくても
ついつい欲しくなるというか、

じっとしてられなくなりますよね。



わたしは関西圏に住んでいるので、
再販の始まった関東の方はとくに待ちわびましたよね。

そのペヤングの焼きそばも、コアなファンにとっては、
「激辛」がいつ再開されるのか?

コレが気になって仕方ないはず。


今のところ、ペヤングの焼きそばの激辛情報はないけれど、
近いうちに再販されるような気がします。

あの真っ赤なパッケージが復活するのも
時間の問題ですね。


ペヤングのホームページを見ましたが、
清潔を全面に、安全を重視した

きれいなレイアウトになっていました。

焼きそば好きにとっては嬉しいニュース。
復活の急上昇を遂げて欲しいと願います。
カテゴリ
タグ

最近の記事
人気記事



    iPhone
    カテゴリ
    Copyright © マル得情報局 ~もぎたて情報 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます